我が家のコ自慢♪/NEKOKODOU【猫子堂】

我が家のコ自慢 大集合~♪

さあ、いっぱい自慢してください!!

猫子堂から、みなさまのお宅に幸せを届けに行った猫たち。いま、どうしているのでしょうか。。。

さあ、ここで、いっぱい自慢していただきましょう!!! 


猫子堂から天使ちゃん、天使くんを迎えられたご家族さま☆

1.しっぽたちを迎えて、生活が、どう変わりましたか?☆

2.現在の犬猫たちの傑作写真・動画☆

3.どうしても、みなさんに、つたえたいこと!!☆


この三つを添えて、保護ボランティアもしくは『 
nekokodou.hp@gmail  』まで、連絡くださいませ☆


もしかしたら、闘病中のコもいるでしょう。虹の橋で待っているコもいるでしょう、でもいいんです。 

あなたの愛情あふれる言葉をここに残してくださいませんか。。。



投稿一覧 お顔か、お名前クリックしてね!!

【2017年】   【2016年】

茶々姫♀

1.しっぽたちを迎えて、生活が、どう変わりましたか?

天使を迎えて、人生が変わりました。

我が家では茶々の取り合いが続いています。

皆、溺愛しては、ルール違反の、ぬけがけ、おやつやりをしています。

日に日に可愛いさが募ります 💕💕💕️

2.現在の猫たちの傑作写真・動画☆





☆彡☆彡☆彡 茶々姫💗 動画 ここをクリック ☆彡☆彡☆彡

3.どうしても、みなさんに、つたえたいこと!!

恥ずかしながら、茶々姫出会うまで、今の殺処分の現実をしりませんでした。

ペットショップに行く前に、最高の家族が、保健所、愛護団体で、待ってるかもしれません。

🍀 命は買わずに、飼ってほしいです。🍀


あずき♀

1.しっぽたちを迎えて、生活が、どう変わりましたか?

💗とにかくにぎやかになりました。💗

2.現在の犬猫たちの傑作写真・動画☆
遊ぶのだいすき~!

おふとんだいすき~!


☆彡☆彡☆彡 猫子堂 わがコ自慢 あずき💗 写真集 ここをクリック ☆彡☆彡☆彡

3.どうしても、みなさんに、つたえたいこと!!

我が家のあずきは野犬の子で殺処分の対象の子でした。今でも誰にでも尻尾を振っていくような人懐っこい子ではありません。

でも、家庭で暮らす中でそれを不便に思うことも不利に思うこともありません。

色々と勘違いされがちな野犬ですが、慣れてしまえばこれほど真っ直ぐに家族を見てくれる子はいないと思います。

ツンデレなあずきに萌え萌えな我が家です。

人間の勝手で消されていく沢山の命があります。どうかその子達にも目を向けて下さい。

🍀こんな素敵な出会いを下さり、本当に感謝しています。🍀


八兵衛♂

1.しっぽたちを迎えて、生活が、どう変わりましたか?

八兵衛(はっち)のおかげで、予想していたよりももっともっと、毎日しあわせです!

猫さんと暮らすのは、夫婦ともにこれが初めてですが、こんなに猫さんが愛らしいとは。

もっと早く知っていれば、という思いと、はっちが最初の猫さんだからこそ、そんな風に思えるのかな、 という親バカな思いと、両方です。

仕事中も、お利口にお留守番をがんばっているはっちのことを思うと、ほっこりしますし、励みになります。

はっちのことを考えていると、自然と微笑んでしまうようになって、傍から見るとちょっと怪しい人かも…

また、はっちと暮らし始めて、猫さんに限らず、生き物全体に対する感謝の念が増したようにも思います。

2.現在の猫たちの傑作写真・動画☆



☆彡☆彡☆彡 猫子堂 わがコ自慢 八兵衛👑 写真集 ここをクリック ☆彡☆彡☆彡

3.どうしても、みなさんに、つたえたいこと!!

はっちは、元のら猫さんで大人の保護猫さんだったので、警戒心から最初はシャーと言ったり 猫パンチしてみたり、とっつきにくい感じでしたが、今ではあの時の勢いはどこに行っちゃったの!?

というくらいゴンゴロリンの甘えんぼさんになってしまいました。

そして、聞き分けがいいというか気遣いがあるというか、こちらが叱ったりしなくても、 物を落としたり乱したりするようなイタズラが全く無く(もちろんあっても構わないんですが)、 大人ならではの思慮深さを感じることすらあります。

今では、家族でもあり、親友でもあり、師匠でもある…そんなかけがえのない存在です。

そして、共に暮らすうちに、はっちのほうも、私たちに対して家族としての深い愛情を 持ってくれていることが分かるようになりました。

そんなはっちが、もともと殺処分の対象になっていたなんて…

はっちのような大人の保護猫さんこそ、現代社会に生きる人間にとって最良のパートナーになり得ると思います。

🍀猫さんと暮らすことを望む方は、ぜひ大人の保護猫さんを候補に考えていただければと思います。🍀
inserted by FC2 system